二の腕ブツブツが気になるけど脱毛していいの!?

二の腕ブツブツ・ザラザラとした感触に悩んでいる方も多いのではないのでしょうか。

 

10代・20代の楽しい時期に全身・部分脱毛をされる方が多くいる一方で、二の腕・背中・お尻のブツブツ・・・この「原因不明のぶつぶつ」に悩み脱毛をためらっている人もたくさんいるのではないでしょうか。

 

ブツブツの症状のでムダ毛が気になる季節に脱毛ができなくて、ファッションも楽しむことができないのは、女性として本当に辛いことです。

 

このように二の腕ブツブツに悩む人は意外と多いのですが、その原因を知っている人は以外に少ないようです。

 

二の腕ブツブツの主な原因は毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)たいう症状で毛穴に角質が詰まっている症状です。

 >>>二の腕ブツブツの原因はについてはこちらから確認

※医師の診断を受けることにより自身の症状がわかるのでまずは診療から始めましょう。

 

二の腕のブツブツは女性のお肌のコンプレックスになりやすく、ストレスの原因となってしまう皮膚病です。
脱毛をする多くの方が悩んでいる原因である、お肌の疾患の為脱毛にも大きな影響がでてしまいます。

 

脱毛への悩み

毛孔性苔癬でも脱毛できるの?
このブツブツがきになって・・・
脱毛したら毛孔性苔癬は治る?
etc

 

意外と気にせずに脱毛をする人もいますが、多くの方はムダ毛の処理をする際には気になるはずです。
当然ながら毛孔性苔癬を抱えている人はムダ毛の処理方法にも気を使う事をおススメします。

 

自己処理は難しいの・・・
もちろん出来ないこともないと思いますがお肌の痛みをまねく危険性があります。

 

ブツブツの皮膚表面はでこぼこしているので、かみそりやシェーバーを使って自己処理をするとき、刃がムダ毛に当たりにくくうまく処理できない事が多くあります。
また毛穴・皮膚に刃が当たり、カミソリ負けを起こしやすくなってしまいます。

 

では脱毛サロンはどうなんでしょうか。
ミュゼや銀座カラーなど、多くの脱毛サロンはお肌にトラブルのある場合の施術はNGとしています。
特にブツブツが酷い場合ですが皮膚疾患となる毛孔性苔癬などは脱毛エステサロンでの施術ができないことがありますのでよく各サロンで確認して下さい。デメリットも確認する必要もあります。

美容クリニックの医療脱毛