二の腕ブツブツが目立ってウェディングドレスが台無し・・・

人生で一度の素敵なイベント「結婚式」
結婚式に欠かせないのがウェディングドレスです。綺麗に着こなすためにはどうしたらいいのでしょうか。
そんな悩みな中のひとつである気になる二の腕パーツケアを見ていきましょう。

 

ウェディングドレスを着ると一番に気になるのが上半身の見え方。
美しい上半身には誰もが憧れるものです。

 

上半身で気になるパーツ

二の腕
背中
ムダ毛・ネイル
デコルテ
ボディ前進

 

ゲストの人も花嫁の上半身には注目(自然と目に入る)しており、その中でも二の腕は気になるパーツ、上位に選ばれています。
結婚式は人生に一度のイベントです。後で後悔しないようにケアをしていきましょう。
多くの方はご存知ですが二の腕のぶつぶつはすぐには治らない事が多くかなり早めのケアが必要です。

 >>>二の腕ぶつぶつ原因・治し方についてはこちらから確認

 

どうしても結婚式までに時間がない方には・・・

•ウェディングドレスを工夫する
ボレロを羽織る

合わせやすいボレロやケープ。
どうしても綺麗なウェディングドレスを選んでいると肩が出るタイプが多いですよね。
肩だしのウェディングドレスでもボレロを羽織れば二の腕のぶつぶつをカバーすることができます。
※ボレロをみればわかるように目線が肌からボレロへ移ります、その為ゲストの目には見えにくくなります。

ボレロであれば好きな時に羽織れるので、ゲストとの距離が近くなる時だけ着ると使い分ければ良いでしょう。
ボレロを着ることによって上品なイメージも出て必要最低限の使用ですむので肩が出るタイプのウェディングドレスが楽しめます。

 

ボレロって・・・
前あきで丈が胴より短い服。もともとはスペインの踊り子が着用する短い上着が婦人子ども服に応用されたものです。
現在は女性がワンピースなどの上にはおる服。
ちなみにスペインの闘牛士が着ている上着は典型的なボレロです。

 

 

 

袖のあるウェディングドレスを選ぶ

気になるなら隠すという方法がありますよね、袖があるタイプのウェディングドレスを選のもひとつの選択肢です。

着られる方は少ないですが、しっかりと袖があるタイプだと全体的に重たいイメージになってしまいますので、レース素材など肌が透けて見えるものがおすすめです。
肌が透けている感がありますが、二の腕のぶつぶつ程度なら気にならず隠すことができます。

 

ファンデーションをつける

気に入った肩だしのウェディングドレスがどうしても着たい!でも二の腕のぶつぶつが気になる・・・
という症状がすぐには治らない方は二の腕のぶつぶつ部分にファンデーションを塗ることを検討してみるのも良いかもしれません。
※最近のファンデーションは二の腕のぶつぶつを隠すことができるのもありますので調べてみるのもいいかもしれませんね。

ですがファンデーションを使用する場合は結婚式場のメイクさんや衣装さんに相談しましょう。
ウェディングドレスといえば貸衣装ですよね。
ドレスによっては汚れてしまう可能性もあるため使用できない事もありますし、ウェディングドレスは貸衣装の場合が多いので汚れては大変です。。

 

結婚式に向けてのブライダルエステ